2007年01月24日

マリー・アントワネット

もしかして今年初めての映画exclamation&question
悲しいな〜週に1本は見たいのに〜もうやだ〜(悲しい顔)

325318view011.jpg

見てきました〜黒ハート
面白かったですグッド(上向き矢印)

子供と見に行ったんだけどさ〜
うさぎの年代ってみんな知ってるでしょ?すごく流行ったからさかわいい
ベルサイユのバラぴかぴか(新しい)

当然、子供も知ってると思ったわよ。。。

見終わった後に「あれからどうなるんだろうね〜・・・」


。。。っておい ヾ(ーー )ォィ


知らないの? 知らなかったの〜〜〜〜〜?


さあ。。。BOOK ●FFに行って全巻そろえましょうかね。


とてもゴージャスでうっとりものの映画でした〜ぴかぴか(新しい)



映画のお客様もわんぽちお願いしますぅ黒ハート

     ヤギチワワブログヤギ

     犬ニンキブログ



ニックネーム うさぎ at 01:06| Comment(11) | TrackBack(78) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白い映画だったのね〜♪
しばらく映画館も行ってないわ〜
我が家のお子ちゃま達だと絶対しらないんだろうなぁ〜
Posted by すもも at 2007年01月24日 07:41
かわいいベルバラですね顔(笑)
 
 私も知ってますよーグッド(上向き矢印)

みてましたよ、TV


今日は、久々に映画みてきます、もちろんベルバラです。
正月明けに映画行きましたがそのときは
子供の付き合いでしたから(アニメです)バッド(下向き矢印)

Posted by ヒメ母 at 2007年01月24日 09:01
ベルバラ♪
凄く好きでした〜
夢中で何回も読んで夢中になってたわ!

映画も良かったのね〜
ゼッタイに行こうっと♪

また全巻読みたくなっちゃう〜☆
Posted by トモトモ at 2007年01月24日 10:35
マリーアントワネット映画気になってましたぁ〜揺れるハート
ゴージャスでうっとりものなら見たい〜〜顔(メロメロ)
ベルサイユ宮殿1度、行ったことがあります王冠
Posted by MARON at 2007年01月24日 13:43
私も今日見に行ってきました!!
素敵でした〜(うっとり)
Posted by 課長 at 2007年01月24日 23:28
うさぎママ☆
コメント&TBありがとうございました〜。
わたし、30代ですけどなぜかベルバラ一度もみたことないんですよー(意外?)
だからかな?ぜんぜん思い入れもないので
普通にみたんですけど、、、、
全然楽しめず、退屈してしまいましたxxxx
せめてもっとキャストにきれいな人がたくさん出ていて欲しかったなぁー、ナンテ。(笑)
Posted by mig at 2007年01月27日 00:59
あけおめ〜〜(笑)
あれ?今年まだ来てなかったのね ゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン

ところで、私はこれ明日、観れたら観たいな、と思っているんだけどキルスティン・ダンスト、どうも好きじゃないので迷っていたの。面白いのね★

じゃあ観てみようかな。
このキルスティンってアメリカでは物凄い美人扱い。私の目にはそう映らないので・・・・感覚の違いを感じるぅぅ^^
Posted by とんちゃん at 2007年01月27日 07:33
こんばんわ!あっしゅです!
観られたのですね!キャナルですか?

すごくゴージャスでしたねぇ〜!贅沢三昧してましたけど、でもつらそうでした。
贅沢なのは表向きだけで、本当はとてもつらいものだったように思えますね!

さすが、女性監督!色使いがとても女性らしくて良かったと思いま〜す!
Posted by あっしゅ at 2007年01月28日 01:15
こんにちは♪
ちわわちゃんたちもお元気?
うさぎさんの今年の一本目はコレですか?
楽しめたようで何よりです〜。
そっか、マリーの最期を知らない人もいるんだね〜。
やっぱり「ベルバラ」は偉大だな。
あれでみんな歴史を覚えることが出来たんだから。
Posted by ミチ at 2007年01月28日 15:45
うさぎさん、TBありがとうございました☆
記事中の写真、うさぎさんちの雰囲気にピッタンコですねw
賛否あるみたいですけど、私もこの映画けっこう楽しめちゃいました!

Posted by kenko at 2007年01月29日 11:00
うさぎさん、TBどうもです^^
なんだか、大奥を彷彿とさせるところもありましたが、
衣装にスィーツに、何もかもがきれいでしたね。
ナチュラルな羊との生活も自然の美しさがありましたね!
Posted by へーゼル☆ナッツ at 2007年01月29日 11:54
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/692629
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

マリー・アントワネット
Excerpt: 14歳で嫁ぎ、18歳で王妃に。もうひとつのマリー・アントワネットの物語。
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2007-01-27 00:47

マリー・アントワネット/Marie Antoinette
Excerpt: 『ヴァージン・スーサイズ』も『ロスト・イン・トランスレーション』も★5でした。 もともとソフィア・コッポラ監督作品はそんなに好きってほどじゃなかったし、 フランス、アメリカともに公開後はブーイング、酷..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2007-01-27 01:00

マリー・アントワネット
Excerpt: オスカル(oscar)が見えた?
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2007-01-27 08:53

マリー・アントワネット
Excerpt: 淡白なドラマに眠気を誘われるも, 主演女優の魅力と,本物の背景のおかげで最後まで楽しめる。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-01-27 10:39

「マリー・アントワネット」究極の管理世界しか生きる事ができなかった革命に散った王妃の浪費生活
Excerpt: 「マリー・アントワネット」は18世紀後半にオーストリア公国から政略結婚でフランス王国のルイ16世に嫁いだマリー・アントワネットのフランス革命までの贅沢な暮らしを描いた作品である。世界で最も贅沢をし、浪..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2007-01-27 16:31

映画のご紹介(236) マリー・アントワネット
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(236) マリー・アントワネット-キルスティン+ソフィア=∞?! ひょっとしたら、キルステ..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2007-01-27 18:35

『マリー・アントワネット』
Excerpt: 古くも新しくもない、ソフィア・コッポラとキルスティン・ダンストによる、まったくオリジナルな『マリー・アントワネット』。 キャスティングが絶妙。どこか田舎臭さの残るキルスティン・ダンストの顔立ち、猫背気..
Weblog: 試写会帰りに
Tracked: 2007-01-27 18:35

「マリー・アントワネット」
Excerpt: 1月22日(月)新宿アカデミーにて。マリー・アントアネット(1755‐1793)フランス国王ルイ16世の妃。オーストリアのマリア・テレジアの娘。1770年結婚。優美にして軽率,奢侈(しゃし)を好み,〈..
Weblog: 不良中年・天国と地獄
Tracked: 2007-01-27 18:59

『マリー・アントワネット』
Excerpt: 監督:ソフィア・コッポラ CAST:キルスティン・ダンスト、ジェイソン・シュワルツマン 他 STORY:オーストリア皇女、マリー・アントワネット(キルスティン・ダンスト)はフランスとの同盟のた..
Weblog: Sweet* Days
Tracked: 2007-01-27 19:06

マリー・アントワネット 30点(100点満点中)
Excerpt: ポリニャック伯夫人…誰だったかな 公式サイト ソフィア・コッポラ監督、キルスティン・ダンスト主演で、本物のヴェルサイユ宮殿を使用して撮影された、米国製映画。(だから全編英語) 日本でも、..
Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
Tracked: 2007-01-27 19:06

贅沢三昧なセレブ生活。『マリー・アントワネット』
Excerpt: 有名な悲劇の王妃マリー・アントワネットの生活を描いた作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2007-01-27 19:32

マリー・アントワネット
Excerpt: 「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」という言葉は、本当は言っていなかったらしい。ふーん、そうだったんだ〜。オーストリアからフランスに嫁ぐ所から、フランス革命でベルサイユを追われるまでの話です..
Weblog: Barbarossa Blog
Tracked: 2007-01-27 19:44

マリー・アントワネット
Excerpt: 最も愛され、最も憎まれた、世界一有名な王妃 オーストリア・ハプスブルグ家 父・神聖ローマ皇帝フランツ一世と 母・マリア・テレジアの娘 結婚前のドイツ名(本名)は マリア・アン..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2007-01-27 20:13

マリー・アントワネット
Excerpt:  水曜日が休みだと、妻は1000円、私は早朝割引で1200円で映画が見れます。
Weblog: eclipse的な独り言
Tracked: 2007-01-27 20:48

映画〜マリー・アントワネット
Excerpt:  「マリー・アントワネット」公式サイト久しぶりの映画館鑑賞でした恋をした、朝まで遊んだ、全世界に見つめられながら。14歳のオーストリア皇女(キルスティン・ダンスト)は、母マリア・テレジア(マリアンヌ・..
Weblog: きららのきらきら生活
Tracked: 2007-01-27 20:49

マリー*アントワネット♪
Excerpt: 20日公開のマリー*アントワネットを見に行って来ました。 マリー*アントワネッ
Weblog: piano lesson
Tracked: 2007-01-27 20:57

マリー・アントワネット
Excerpt: 14歳で故国オーストリアからフランス王家へ嫁ぎ、18歳で王妃に即位した女性、マリー・アントワネット。最高の富と権力を手にした彼女は毎日を自由気ままに贅沢三昧で過ごしていくが、いつまで経っても世継..
Weblog: 5125年映画の旅
Tracked: 2007-01-27 21:39

マリー・アントワネット/キルステン・ダンスト
Excerpt: ソフィア・コッポラが描くポップでロックな青春映画。舞台は18世紀のベルサイユ、主人公はあのマリー・アントワネット。でもこの作品は史劇でも伝記映画でもないんですよね。14歳という若さで母国オーストリアの..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2007-01-27 21:40

「マリー・アントワネット」
Excerpt: 「Marie Antoinette」2006 USA/日本/フランス ソフィア・コッポラ「ラスト・イン・トランスレーション/2003」監督、脚本による“マリー・アントワネット”物語。 主演のフラン..
Weblog: ヨーロッパ映画を観よう!
Tracked: 2007-01-27 21:54

マリー・アントワネット
Excerpt: この映画は伝記でも史劇でもなく、マリー・アントワネットという一人の女性の青春や恋愛など「心」を描いた作品といっても良いくらいで、だからか、中心になるのは嫁いでから子供が出来るくらいまでになっています。..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2007-01-27 22:05

マリー・アントワネット
Excerpt: 本日は『マリー・アントワネット』を観てきました! 公開後まだ1週間なのに場内ガラガラ・・・観客は数えるほどしかいませんでした#%V:436%# (こんな映画、久しぶりだなぁ・・・)  ..
Weblog: 気まぐれ961部隊!
Tracked: 2007-01-27 22:35

マリー・アントワネット
Excerpt: マリー・アントワネット’06:米・フランス・日本 ◆監督・脚本:ソフィア・コッポラ「ロスト・イン・トランスレーション」「ヴァージン・スーサイズ」◆出演:キルステン・ダンスト 、ジェイソン・シュワルツ..
Weblog: C'est Joli
Tracked: 2007-01-27 22:48

マリー・アントワネット
Excerpt: ソフィア・コッポラ流コスプレ時代劇『マリー・アントワネット』 ヴェルサイユ宮殿を使った贅沢なロケだけでも見ものなので、飛びついて観てきました。 ★★★ 絢爛豪華なヴェルサイユ宮殿ロケと、再現セット、..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2007-01-27 22:54

『マリー・アントワネット』
Excerpt:  前作『ロスト・イン・トランスレーション』の公開時に沢木耕太郎さんの映画評がらみで「アメリカ人の傲慢さが出てるんじゃないのか」という記事をいくつか読んだ記憶がありました。個人的にはあの作品に関して..
Weblog: flicks review blog II
Tracked: 2007-01-27 23:04

「マリーアントワネット」
Excerpt: 公開初日に見に行きました〜 自分的には大満足です!! 内容はフランス革命前のベルサイユ宮殿の出来事を描いた「古典映画」なんですが、すごいPOPな感じです。 監督のソフィアコッポラ、只者ではな..
Weblog: ガブリエルのブログ
Tracked: 2007-01-27 23:54

マリー・アントワネット
Excerpt: 監督:ソフィア・コッポラ 出演:キルスティン・ダンスト(マリー・アントワネット)    ジェイソン・シュワルツマン(ルイ16世)    アーシア・アルジェント(デュ・バリー夫人)    マ..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2007-01-28 00:19

『マリー・アントワネット』 ('07初鑑賞8・劇場)
Excerpt: ☆☆★???? (5段階評価で 2.5) 1月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 15:55の回を鑑賞。{??e%}
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2007-01-28 00:26

マリー・アントワネット
Excerpt: ソフィア・コッポラの新作は歴史劇? それもあのマリー・アントワネット・ネタ。 歴
Weblog: Black Pepper's Blog
Tracked: 2007-01-28 00:35

映画「マリー・アントワネット」感想
Excerpt: 今日、無事に映画「マリー・アントワネット」観行ける事が出来ましたァ| ^∀^)ノ 感想は続きから読んで下さいね(´▽`*)
Weblog: 自称ゲーマー女のヒトリゴト....♪
Tracked: 2007-01-28 00:38

【マリー・アントワネット】
Excerpt: ★なんか、好きだなぁ。カラフルで・・・♪ 普通じゃない(って言い方は、変かもし
Weblog: 空の「一期一会」
Tracked: 2007-01-28 00:38

「マリー・アントワネット」を見ました。
Excerpt: さすがに本物のヴェルサイユ宮殿を使用して撮影されただけあって、とにかくセットが素晴らしい!って、セットではなく全て本物です。あの重厚感は、やはり本物で無いと出せないです。それにマリー・アントワネット..
Weblog: ランチママの徒然日記
Tracked: 2007-01-28 00:48

マリー・アントワネット
Excerpt: マリー・アントワネット生誕250周年ということもあって、(モーツアルトもそうなのよ)色んな記事やいく種もの舞台も見てきたけれど。。。 これはソフィア・コッポラのカラーで描く、等身大の娘っ子マリーのお..
Weblog: シャーロットの涙
Tracked: 2007-01-28 01:03

マリー・アントワネット
Excerpt:   恋をした、 朝まで遊んだ、 全世界に見つめられながら。   公式サイトはこちら。     評価:★4点(満点10点) 2006年 1..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2007-01-28 01:16

「マリー・アントワネット」
Excerpt:  2006年/アメリカ・フランス・日本  監督/ソフィア・コッポラ  出演/キルスティン・ダンスト      ジェイソン・シュワルツマン  ソフィア・コッポラがマリー・アントワネットを描い..
Weblog: It's a wonderful cinema
Tracked: 2007-01-28 01:34

マリー・アントワネット
Excerpt: すご〜くキュートでチャーミングな マリー・アントワネットを (キルスティン・ダンスト)が 演じていて、ホントに可愛かったです。 ソフィア・コッポラならではの アレンジもなかなか素敵でした。 ..
Weblog: ルナのシネマ缶
Tracked: 2007-01-28 02:06

「パンが無ければ、ケーキを食べれば良いじゃない。」
Excerpt: 映画界の巨匠、フランシス・フォード・コッポラ監督。その娘で、やはり映画監督のソフィア・コッポラ女史が監督した作品「マリー・アントワネット」を鑑賞。 *************************..
Weblog: ば○こう○ちの納得いかないコーナー
Tracked: 2007-01-28 02:59

ヒミツの花園 第3話
Excerpt:  さて、すっかり枯れているガッサン。今回は「胸キュン」を求めて、花園ゆり子(4兄弟)と対決!?そんな彼らの作品にダメ出しをしよーとするも、なかなか口に出せずはぐらかすが遂にズバッと。胸キュンのイメージ..
Weblog: 何書☆ねくすと
Tracked: 2007-01-28 08:50

『 マリー・アントワネット 』
Excerpt: 土曜は『 マリー・アントワネット 』を観た。 妹にディパーテッドとどっちにする?と訊くと、即答こっちだった。 さてさて、マリーアントワネットといえば、ベルサイユのばらなのですねぇ。 小学校入るかどう..
Weblog: My Style
Tracked: 2007-01-28 09:42

パステル調「マリー・アントワネット」
Excerpt: マリー・アントワネット〈下〉早川書房このアイテムの詳細を見る 見てまいりました、映画マリー・アントワネット。 等身大のマリー・アントワネット で予想しておりました通りの映画でした。好みです。 欲..
Weblog: 郎女迷々日録 幕末東西
Tracked: 2007-01-28 10:19

マリー・アントワネット見てきました!!
Excerpt: マリー・アントワネット見てきました~☆ http://www.ma-movie.jp/ ヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人(・∀・)人( ̄ー ̄)人(´_ゝ`)ノ イロイロとYahoo!で調べて..
Weblog: +++turbo addiction+++
Tracked: 2007-01-28 12:39

マリー・アントワネット(映画館)
Excerpt: 恋をした、朝まで遊んだ、全世界に見つめられながら・・・
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2007-01-28 14:55

映画「マリー・アントワネット」
Excerpt: 映画館にて「マリー・アントワネット」 ソフィア・コッポラ監督が描く世界一有名な王妃マリー・アントワネットの物語。 映画全体がピンク色であふれかえるほどのガーリームービーに仕上がっている。これはもう..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2007-01-28 15:43

マリー・アントワネット
Excerpt: 2005年、ソフィア・コッポラ監督、脚本。 悲劇の女王マリー・アントワネットの内面を描いた映画だと 思って楽しみにしていたが、ただ異国に嫁いだ少女(マリー)の 視点で異文化体験し、恋をし、朝まで遊んだ..
Weblog: パフィンの生態
Tracked: 2007-01-28 16:44

【2007-7】マリー・アントワネット(MARIE ANTOINETTE)
Excerpt: 14歳で結婚、 18歳でフランス王妃、 彼女の名は、マリー・アントワネット 恋をした、朝まで遊んだ、 全世界に見つめられながら。 豪華なヴェルサイユ宮殿に暮らす孤独な王妃..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-01-28 16:52

『マリー・アントワネット』〜2ロック対位法〜
Excerpt: 『マリー・アントワネット』公式サイト 監督:ソフィア・コッポラ出演:キルスティン・ダンスト ジェイソン・シュワルツマン ジュディ・デイヴィスほか   【あらすじ】(goo映画より)オ..
Weblog: Swing des Spoutniks
Tracked: 2007-01-28 18:08

「マリー・アントワネット」 わたし自身を見て欲しい
Excerpt: マリー・アントワネットが王太子妃としてフランス王家に嫁いだのは14歳の時。 そし
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2007-01-28 18:42

【劇場映画】 マリー・アントワネット
Excerpt: ≪ストーリー≫ オーストリア皇女マリーは、14歳にしてフランス王太子ルイ16世の元へ嫁ぐことになった。結婚生活に胸を膨らませていたが、待ち受けていたのは、上辺だけ取り繕ったベルサイユ宮殿の人々と、愛..
Weblog: ナマケモノの穴
Tracked: 2007-01-28 19:57

マリー・アントワネット
Excerpt: 《マリー・アントワネット》 2006年 アメリカ映画 ?? 原題 ??MARIE
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2007-01-28 21:13

マリー・アントワネット
Excerpt: この映画は、好みが分かれる映画かも? 「ビジュアルだけで、内容はうすいじゃん」と言う人もいるはず。 それに、男性の方々には甘すぎるかも。 でもワタシは大好き派です! 理由は、とことん明るい..
Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日
Tracked: 2007-01-28 22:14

マリー・アントワネット
Excerpt: 14歳でオーストリアからフランスに政略結婚で嫁ぎ、歴史に翻弄された世界で一番有名な王妃14歳でオーストリアからフランスに政略結婚で嫁ぎ、歴史に翻弄された世界で一番有名な王妃、マリー・アントワネット。多..
Weblog: ももママの心のblog
Tracked: 2007-01-28 23:06

マリー・アントワネット(2006/アメリカ/ソフィア・コッポラ)
Excerpt: 【ユナイテッド・シネマとしまえん】 14歳のオーストリア皇女アントワーヌ(キルステン・ダンスト)は、母マリア・テレジア(マリアンヌ・フェイスフル)の意向によりフランス王太子(ジェイソン・シュワル..
Weblog: CINEMANIAX!
Tracked: 2007-01-28 23:39

マリー・アントワネット
Excerpt: 期待値: 67%  ソフィア・コッポラ監督の王宮ガールズ・ムービー。 本物のベルサイユ宮殿と、豪華な
Weblog: 週末映画!
Tracked: 2007-01-29 01:19

マリー・アントワネット
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ ファンキーロックなプリンセス青春物語 
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2007-01-29 01:57

『マリー・アントワネット』★★★・・
Excerpt: とにかく豪ジャスでPOPで、壮厳さにあふれた作品『マリー・アントワネット』公式サイト制作データ;2006米/東宝東和・東北新社 ジャンル;歴史上映時間;138分 監督;ソフィア・コッポラ  出演;キル..
Weblog: ヘーゼル☆ナッツ・シネマカフェ
Tracked: 2007-01-29 11:54

「マリー・アントワネット」
Excerpt: CMの雰囲気から音楽と雰囲気に魅了され、どういう話なのかまったく見えなかったのでそそられて見に行きました。
Weblog: 映画鑑賞検定3級blog
Tracked: 2007-01-29 17:53

★「マリー・アントワネット」
Excerpt: 衝撃っ ひらりん、ダンスト派に転向か??? 今週も、見たい作品が目白押しなのに・・・ついついこの映画をチョイスしちゃうとは・・・。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-01-29 23:48

マリー・アントワネット
Excerpt: 正直、ちょっと期待外れだった( ̄∇ ̄;) この作品は写真集のようなものを見る感覚で鑑賞した方が良いと思う 波乱万丈な王妃の感動物語だと思うと肩透かしを食らうはずだ 先日鑑賞した【大奥】と同じ..
Weblog: Cinemermaid
Tracked: 2007-01-30 18:34

マリー・アントワネット
Excerpt: 最も愛され、最も憎まれた、世界一有名な王妃マリー・アントワネットに、新たな光をあてた物語。・・・・有名な悲劇の王妃マリー・アントワネットの物語を、1人の女性の成長期としてとらえた宮廷絵巻。幼くして故郷..
Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
Tracked: 2007-01-30 23:42

マリー・アントワネット
Excerpt:  オーストリアの皇女アントワーヌ(キルスティン・ダンスト)は、母の命令によりフランス王太子の元に嫁ぐ事になった。  オーストリアとパリの国境で祖国を捨て、迎えの儀式に..
Weblog: とにかく、映画好きなもので。
Tracked: 2007-01-31 19:34

ケーキが食べたくなるなる『マリー・アントワネット』
Excerpt: 『マリー・アントワネット』有名な悲劇の王妃マリー・アントワネットの物語を、1人の女性の成長期としてとらえた宮廷絵巻。幼くして故郷を離れ、異郷フランスの王室で必死に生きた女性の激動の人生を丁寧に物語る。..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2007-02-02 19:06

マリー・アントワネット
Excerpt: 「マリー・アントワネット」 2007年 米/仏 ★★★☆☆ 「ベルバラ」世代の私は、マリー・アントワネットの事は結構知ってる つもりでした。でも、立体性や色や動きのない平面の「漫..
Weblog: とんとん亭
Tracked: 2007-02-02 23:03

マリー・アントワネット
Excerpt: 監督自身がマリー・アントワネットなんじゃない? ってほど豪華だった^^ 監督 ソフィア・コッポラ 出演 キルスティン・ダンスト 70年代後半から80年代にかけて流行った、 ..
Weblog: PLANET OF THE BLUE
Tracked: 2007-02-06 01:54

マリー・アントワネット
Excerpt: 彼女に憧れていました。
Weblog: 映画を観たよ
Tracked: 2007-02-07 14:20

『マリー・アントワネット』最も愛され、最も憎まれた伝説の王妃
Excerpt:   MOVX京都にて鑑賞しました。1日のファーストディーということもあり、19:00からの上映もたくさんのお客さんで、いっぱいマリー・アントワネットと言えば、フランス革命を思い出す。オーストリアの皇女..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2007-02-08 00:17

『マリー・アントワネット』
Excerpt: この作品の感想をあちこちで読ませていただくと、 ほとんどが不評... おまけにワタシはキルステン・ダンストが苦手。 でもそんなに不評なのは何故なのかを確認したくなったから、 観に行ってみた。 ..
Weblog: 映画館で観ましょ♪
Tracked: 2007-02-09 08:51

マリー・アントワネット
Excerpt: 『MARIEANTOINETTE』公開:2007/01/20(02/09)製作国:アメリカ監督:ソフィア・コッポラ出演:キルステン・ダンスト、ジェイソン・シュワルツマン、リップ・トーン、ジュディ・デイ..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2007-02-10 23:14

マリー・アントワネット
Excerpt: あらすじはこちらで。 マリー・アントワネット 公式サイト レビューの評価がどこも辛口というか最悪だったため覚悟して観に行ったせいか、音楽にもそこま
Weblog: 青いblog
Tracked: 2007-02-12 22:32

マリー・アントワネット
Excerpt: 彼女に憧れていました。
Weblog: 映画を観たよ
Tracked: 2007-02-17 20:06

マリー・アントワネット 2007-08
Excerpt: 「マリー・アントワネット」を観てきました〜♪ オーストリアの皇女マリー(キルスティン・ダンスト)は、母親の命令でフランスの王太子(ジェイソン・シュワルツマン)に嫁ぐ事になる。期待に胸を膨らませベ..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2007-02-24 08:13

上映終了間近の「マリー・アントワネット」見てきました。
Excerpt:  上映終了間近のマリー・アントワネットをやっと、やっと見てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2007-02-26 03:16

マリー・アントワネット<ネタバレあり>
Excerpt: キルスティン・ダンストってこんなに可愛かったっけスパイダーマンのヒロイン役で出てきた時は (=_=;)ナント マア!と思ったもんですが マリー・アントワネットになった彼女はめっちゃ可愛かったですね〜と..
Weblog: HAPPYMANIA
Tracked: 2007-03-01 04:12

もれなくディズニーペアチケットがもらえるって??
Excerpt: チャーリーです。 最近本当に忙しくててんてこ舞いです。 このままただ年を重ねるだけなんでしょうか(^^;) ときどき貯めたお金も使わないといけません(笑) でも..
Weblog: ディズニーリゾートペアチケットを無料でもらう裏技!!
Tracked: 2007-03-02 00:05

マリー・アントワネット−(映画:2007年30本目)−
Excerpt: 監督:ソフィア・コッポラ 出演:キルスティン・ダンスト、ジェイソン・シュワルツマン、アーシア・アルジェント、マリアンヌ・フェイスフル、リップ・トーン、スティーブン・クーガン、ジュディ・デイヴィス..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2007-03-07 00:55

映画マリーアントワネットが好きな人
Excerpt: 優雅なサロンみたいなソファって、どこで売ってるの?てゆうか、もう激安家具とかカンベンしてほしいですよね・・・
Weblog: マリーアントワネットのサロン
Tracked: 2007-03-14 18:20

アカデミー賞について
Excerpt: 詳しくは......
Weblog: アカデミー賞について
Tracked: 2007-05-11 22:43

【富を成す法則】
Excerpt: 取引レートの時間差を利用して毎月100pipsをノーリスクで「物理的に」稼げる 検証作業さえ不要の【超短期!】アービトラージFXFXでお金を稼ぐことは、単純な事です。ちょっとした裏技さえ知ってしまえば..
Weblog: 資産を大事に賢く運用講座
Tracked: 2007-05-14 17:53

『マリー・アントワネット』'06・米
Excerpt: あらすじ14歳のオーストリア皇女(キルステン・ダンスト)は母マリア・テレジア(マリアンヌ・フェイスフル)の命令でフランス王太子(ジェイソン・シュワルツマン)に嫁ぐことになる。期待を胸に、馬車に乗り込ん..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2007-09-22 21:06

マリー・アントワネット…写真素材を別で使いたい映画(女優除く)
Excerpt: 昨日{/kaeru_fine/}も今日{/kaeru_rain/}も昼過ぎまで寝て{/kaeru_night/}しまっているピロEKです。 連休は何の予定もなく、ダラダラと過ぎて行っています。 少しだ..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2007-09-24 16:14